乾杯はホットミルクで

とある大学生の戯言

「書く」ということ

お久しぶりです。7ヶ月ぶりの投稿です。

思い立ってブログを開設し、記事を5本書いて半年以上放置していました…

(万が一私のこと覚えてらっしゃる方いたらめちゃくちゃ嬉しいです、放置してすみませんでした(;_;))

 

でも、飽きて投げ出した訳じゃないんだからね!!

なんでこうなったかって、就活的なことでちょっと立て込んじゃってブログを書く余裕がなくなってしまったのです。就職決まったらまたブログを始めようと思っていました。まだ就職は決まってないんですが、一区切り着いたので待ちきれなくてちょっと早く帰ってきてしまいました(^_^;)じゃあそう言ってからいなくなれよ、というね。

何はともあれ帰ってきました!!初心に立ち返って、これからまた楽しくブログを更新して行きたいと思っております。

皆さんはじめまして、あるいはただいま!

拙いブログですが、よかったらゆっくりしていっていってくださいね(*^_^*)

 

 

 

さてさて、再出発の1本目の記事は何を書こうかな〜と思ったんですが、今日は「『書く』ということ」というテーマでお話したいと思います。

 

この記事の最初に書いたように、私は今就職活動中です。(普通の民間就職を目指した就活ではないですが)

就活で書く履歴書とかESって趣味を書くとこがあるじゃないですか?私もあれを書く機会がありまして。

考えたんですよ。私の趣味ってなんだろうって。

読書?料理?ゲーム?

どれも自信を持って語れるレベルでのめり込んだものではなくて。

カラオケっていうのが最有力だったんですけど、なーんかしっくりこない。

どうしたものかなーと思っていた中、こんな本に出会いました。

 

 

絶対内定2018―――自己分析とキャリアデザインの描き方

絶対内定2018―――自己分析とキャリアデザインの描き方

 

 

面接対策に買ったこの本。ネットで評判が良かったので購入しました。

この本のウリは、圧倒的に充実した自己分析ができること

94枚も収録されているワークシートに取り組むことで、嫌でも自分自身と本気で向き合えるという仕組みです。

94枚って聞くと「うへぇ…」ってなるけど、この本すごいよ!!

めちゃくちゃ頑張って3日で94枚終わらせたんですけど、「私ってこういうことが好きなんだ」「私って意外とアツイ奴じゃん!」っていう発見がたくさんありました。

就活生じゃなくてもやってみる価値はあると思います。いや、むしろ皆やったらいいよ!したらみんなやる気に満ち溢れて世界はもっとエネルギッシュになるよ!

 

 

話は反れましたが趣味の話。

自己分析してて気づいたんです。

私やっぱり、文章を書くのがすごく好きだって。

 

私が趣味として文章を書き始めたきっかけは、私が高校生だった当時好きだったタレントが小説を出版したことです。

彼の小説を読んで、私はすぐに、その物語の世界に引き込まれました。私が生きているのは紛れもなく今私が存在するこの世界で、彼が描き出すのはまた別の世界。現代の日本を舞台にしてはいるものの、その世界はこの世には絶対に存在しないんです。だってフィクションだから。それは突如として彼の頭の中、心の中に現れた作り物の世界にすぎない。

でも、その時私が味わった感覚として、確かにその世界は私の中に存在したんです。彼の作った物語の登場人物たちが会話を交わす場面に私も居合わせて立ち聞きしているような、そんな気分でした。

 

呆然としました。彼は「文章」「言葉」というツールを利用して、実際には存在しえない世界を私の中に生み出してしまった。文章なんて、言ってしまえば単なる文字の羅列です。意味と音を持つ記号が紙の上に秩序正しく並んでいるだけです。そんなただの羅列が、とてつもないパワーを持つ魔法であることを思い知りました。

しかも、誰が文字を操るかによって、魔法の効力が変わってくるんです。同じような内容でも、細かい表現や間のとり方で人の心の動かし方は全く違う。

 

何がすごいって、文章を書くのって、文字を知ってさえいれば誰だってできるんです。医者になって人を救ったり、スポーツでいい成績を残して皆に勇気を与えることが出来るのは、選ばれし才能を持つ人か血のにじむような努力をした人だけ。でも、文章を書くのは思い立った時にすぐに始められます。どんなに拙い文章でも、人を感動させることは出来ないにしても、何らかの形で印象を与えることはできる。

 

やりたいって思いました。私も人の心を動かしてみたい。気持ちを言葉にすることで、誰かの中に自分の存在を残してみたい。

 

ラッキーなことに私ははてなブログというツールの存在を知っていました。このブログを作るよりもっと前に、趣味についてのブログを開設。読者さんもちょこちょこついて下さって、のんびり更新していたある日、その時以降の私の人生に影響を与えると言っても過言ではない出会いがありました。

 

ある朝起きてスマホを確認すると、ある曲を解釈した一つの記事にコメントがついていました。そこにはこういったことが書かれていました。

「言葉の使い方が美しく、あなたの解釈が一番好きです。この解釈に出会えてよかった」

 

言葉が出ませんでした。私の書いた文章を読んで「美しい」「好きだ」って思ってくれた誰かが、今この瞬間、確実にこの世界のどこかにいるんです。顔も知らない誰かと心が通じ合っているような、不思議な感覚。大げさかも知れませんが、こんなに嬉しいことが、こんなに幸せなことがこの世にはあるんだって思いました。

以前あのタレントが小説を通して私の中に新たな世界を生み出したように、私もこの人の中に、一つの世界を作れたのかもしれない。たとえそれが小さな点のようなものだとしても。

 

それからは文章を書きたいっていう気持ちがより一層大きくなりました。

私はこれからもっと、文章でたくさんの人の心を動かしていきたい。あわよくば誰かの人生を変えるような文章が書けたらいいな、なんて思ったりしてます。

色々あって当時のブログは更新を辞めてしまいましたが、この気持ちはいつまでも変わりません。就活中ずっと、何かを書きたい気持ちにうずうずしてました。でもなんとなくブログは更新出来なかったんです、なんか自分に制約を課さないと行けない気がして…。

就活中でも書けばよかったのにね。こういうとこ無駄に頑固なんだよなあ、私(笑)。

 

就活にも一区切りついた今(最初にも書いた通り、まだ就職は決まってません。決まったら報告しますね!)、これまでよりも少し多くの時間と余裕を得た今の私は文章を書きたい気持ちに燃えています!!

 

自分の気持ちをしっかり人に伝えるための表現や、私にしかできないような文が書けるように、ちょっとずつ成長して行ければいいな、と思っています。

ちょっと熱く語りすぎたかな?(笑)

よろしければお付き合いください(*^_^*)